株式会社アベストコーポレーション

行政との取り組み

1970年に神戸港振興協会(神戸市の外郭団体)と神戸市によって計画され、1970年4月に「神戸 タワーサイドホテル」(施工竹中工務店・設計日建設計)として開業。当初はビジネスホテル階とは 別に旅館部分を併設し「みなと旅行会館」として運営。 幾度と運営会社が変更になったあと、弊社が公募により運営会社として2009年に選定される。 その後、神戸市と外郭団体の事業の見直しに伴い2012年に神戸振興協会及び神戸市より土地・建物 を購入し現在に至る。

TEAM KOBE8構成メンバー

神戸市立国民宿舎 須磨荘「シーパル須磨」指定管理者に決定
提案図書等について、団体の概要、運営上の基本方針、施設運営、事業実施、管理運営体制、収支予算を選定基準に基づいて、 総合的に複数の宿泊施設の実績から、安定した運営が期待できるとともに、行政との連携や地域活 性化の実績から、当該施設を活用した地域活性化への取り組みが期待できる事から管理者として選定。

神戸市立国民宿舎 須磨荘「シーパル須磨」指定管理者に決定

 

神戸空港

神戸市三ノ宮駅周辺の中・長距離バス乗降場の集約にかかる基本計画 アドバイザーとして、森ビルを中心とする弊社グループ(TEAM KOBE 8) が神戸市とアドバイザー協定書を締結(2017年)

TEAM KOBE8構成メンバー

奈良県外国人観光客交流会館にて、奈良県内に訪れた外国人客に東大寺・春日大社・国立博物館等の奈良県を 代表する観光名所だけではなく、中南和県内の周遊を促すための着地型旅行商品の企画・販売も含め、県内PR や インバウンド集客の強化に務めるとともに、宿泊施設の機能の付いたインフォメーション施設を運営する。

全国初となる「外国人に特化した避難所」として認定

高槻市「元芥川出張所用地と高槻駅北自転車駐車場の公共用地で会議施設等を備えたホテル事業の誘致」に 関わる公募について、平成29年8月7日 株式会社アベストコーポレーションが最優秀提案者に決定。 2020年開業オープンに向けて協定書締結。
高槻市と共に経済産業省へ特定民間中心市街地経済活力向上事業計画の認定を受ける

高槻市×アベストコーポレーション

大和ハウス工業株式会社 沖縄支店と共同事業体となり、
旧名護市消防庁舎等跡地売却事業に係るプロポーザルの結果にて優先交渉権利者として決定

名護市×アベストコーポレーション
株式会社アベストコーポレーション